劇場版 銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 覚醒の遺伝子


情報

画像:
劇場版 銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 覚醒の遺伝子

他の名前:
Gekijouban Ginga Kikoutai Majestic Prince

ジャンル:
[ アクション ] [ メカ ] [ 学校 ] [ サイエンスフィクション ] [ 聖人 ] [ スペース ]

あらすじ:
テレビアニメ版 地球暦2110年(新宇宙暦88年)。宇宙へ進出した地球人類に対して謎の勢力「ウルガル」が攻勢を開始したため、地球は滅亡の危機に陥る。これに対して全地球防衛軍「GDF」は、「遺伝子操作で戦闘に特化した人種を作り出す」という「MJP計画」によって生み出された少年少女5人組「チームラビッツ」を派遣艦隊の撤退戦用の盾として、最前線の木星圏へ向かわせた。最新の戦闘デバイス「アッシュ」に乗るチームラビッツは個々の能力に秀でているがチームワークが悪く、「ザンネン5」の別名を持つほどに演習では結果を残していなかった。しかしその初陣は撤退成功に加え、敵部隊も撃退するという予想外の結果に終わる。 こうして、GDFの対ウルガルの切り札としてさまざまな任務に赴くこととなったチームラビッツは、MJP計画の養成機関「グランツェーレ都市学園」を飛び級で卒業すると先輩の3人組「チームドーベルマン」の活躍する最前線へ駆り出されるが、そこでリーダーのヒタチ・イズルはウルガルと初の本格的な激戦を展開する「ケレス大戦」で迎えたとある敵機との一騎討ちの末、正体不明と聞かされていた敵機のパイロットが自分たちと同じ人間であることを知る。また、ウルガルから亡命してきた女性、テオーリアもチームラビッツの前に現れ、種として衰退期に入ったウルガルが地球人を作り出したことや、その強靭な遺伝子を獲得するために戦争を開始したことを明かすのだった。 ケレス大戦の終了後、広報任務や休息を経て次の戦いに備えるチームラビッツへ新メンバーのクロキ・アンジュが乗機と共に加わる。アンジュはチームラビッツの個々の特性を併せ持つ逸材ではあったが、アッシュへ搭乗して緊張が頂点に達すると性格が内向的から攻撃的へ一変して暴走するという難点も抱えていた。そんな中、任務中に重力異常宙域で立ち往生となったチームドーベルマンを救出へ向かったチームラビッツの前に、ケレス大戦でイズルと一騎討ちの末に撤退していった敵機が現れる。イズルは新たな形態へ変形した乗機で以前にも増して激しい戦いを繰り広げるが、それは彼にとってもアッシュにとっても諸刃の剣であった。

おすすめアニメ:
おジャ魔女どれみ
尸兄
劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人
かみさまみならい ヒミツのここたま
王室教師ハイネ
ミニアニメ『ひもうと!うまるちゃんS』
戦姫絶唱シンフォギアGX
花とアリス 殺人事件
劇場版トリコ 美食神の超食宝 (スペシャル・メニュー)
Yes! プリキュア5
リングにかけろ1 日米決戦編
ラブひな春スペシャル 〜キミサクラチルナカレ!!〜
波打際のむろみさん
これはゾンビですか? OF THE DEAD
よんでますよ、アザゼルさん。Z
機動警察パトレイバー
Candy boy
京騒戯画
お星さまのレール
戦国BASARA 弐
天元突破グレンラガン 螺巌篇
にょろーん☆ちゅるやさん
コゼットの肖像
神のみぞ知るセカイ
忘却の旋律